自称ダメ人間

主に芸能(ジャニーズ)、テレビ番組(視聴率)について書いてます。その他気になったことなどあったら。ただいま毎日更新中。

母になるが思ったよりも伸び悩んでいる件。

母になるが思ったよりも伸び悩んでいる件。

沢尻主演日テレ系水曜ドラマ『母になる』の第4話が3日に放送され

視聴率が7.9%だったことが判明しました。

 

GWであったことを考慮しても

日テレ系水曜ドラマにしては物足りない数字です。

 

ドラマの本当の視聴率というのは

録画している方もいるので、録画率も考えないといけないとは思うのですが

実際公表されている視聴率を基に評価・考えられている面もあるので

そこを無視はできませんね。

 

これから上げていければとは思うのですが

母になるがこれから二桁復帰は正直難しいのかなと思います。

 

あまりTwitter等での評判も

あまり良くないのでね。

 

次回の視聴率情報は

11日に更新予定なので

良かったらぜひ見に来て下さい。

www.zankusu1991.xyz

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

是非読者登録・シェア等をよろしくお願いいたします。

読者登録は↓のボタンをクリック!

 

関連記事

www.zankusu1991.xyz

www.zankusu1991.xyz

3日に放送された女優・沢尻エリカ(30)主演の日本テレビ系連続ドラマ「母になる」(水曜・後10時)第4話の平均視聴率が7・9%だったことが8日、分かった。
初回10・6%、第2話10・7%と2ケタをキープしてきたが、第3話9・3%で1ケタに転落。第4話でも1・4ポイント下降した。瞬間最高視聴率は午後10時59分に記録された9・2%だった。同ドラマは、ある事件をきっかけに、小池栄子(36)、板谷由夏(41)を含めた3人の女性が、それぞれ母親として葛藤しながら成長していくストーリー。沢尻は、まな息子が幼児のときに誘拐され、9年後、13歳になった息子と再会する主人公・結衣を演じている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170508-00000096-sph-ent