自称ダメ人間

主に芸能(ジャニーズ)、テレビ番組(視聴率)について書いてます。その他気になったことなどあったら。ただいま毎日更新中。

フジテレビ系列の浅田真央ドキュメント番組の視聴率が残念なことに。

フジテレビ系列で4/12に放送された

浅田真央の引退特番の視聴率が7.3%だったようです。

 

4/11にテレ朝でも

引退特番をやって5.7%だったようですし

各ニュース番組でも浅田真央はかなり取り上げられてましたからね。

 

ドキュメント番組をやっても視聴率は伸びませんでしたね。

本人も出演して7.3%ではちょっと・・・

物足りない結果となってしまいましたね。

 

最近はフィギュアスケートで

新しい人が続々と出てきており

浅田真央という名前があまり出てこなくなっていた

事も関係あるかもしれませんね。

 

12日にフジテレビ系で放送されたドキュメント番組「浅田真央26歳の決断~今夜伝えたいこと~」(後7時)の平均視聴率が7・3%だったことが13日、分かった。

同番組は同日、現役引退会見を開き、「気持ちも体も出し切った」と完全燃焼を口にしたフィギュアスケート女子の浅田真央さん(26)を追った緊急特別番組。真央さんの姉でタレントの浅田舞(28)が出演し、真央さんへの思いを告白した。

 2人並んだインタビューで、引退を決意した妹へのメッセージを求められた舞。思わず流れた涙に「悲しくて泣いているわけでなくて、いろいろあったな」と回想し、「5歳から始めて21年間、朝から寝るまでフィギュア中心の生活。苦しいこともあったと思いますし、いいことばかりでなかったと思います。でも見ている人には、良いときも悪い時も勉強させてもらった。あきらめない大切さや感動を与えてもらい、感謝しているのは私だけではないと思う」と語った。

 2度の五輪に出場し「妹なんだけど、妹と思えない。スゴイことだと思うことばかり」と語った舞。これからは「フィギュア中心の生活だったので、何もしないゆっくりな時間を楽しめば。姉妹の時間を大切にして、おいしいもの食べて、ゆっくりゆっくり次の道に進んでもらいたい」とエールを送った。

 そんな姉の言葉に、真央さんも「一緒に頑張ってきて良かったと思えるし、この決断が人生の一つの決めごとだと思っているので、これからも一緒に助け合いながら歩んでいければ」と感謝。2人が固い握手のあとにハグをしてねぎらう場面が放送された。

 なお、11日にテレビ朝日系で放送された、真央さんの緊急特別番組「ありがとう!真央ちゃん」(後7時)の平均視聴率は5・7%だった。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170413-00000129-sph-ent