自称ダメ人間

主に芸能(ジャニーズ)、テレビ番組(視聴率)について書いてます。その他気になったことなどあったら。ただいま毎日更新中。

ドッキリ番組はある意味で公開イジメになりうる危険性をもつ。(ニッチェ江上の例)

こんにちは。

皆さんはドッキリ番組は好きでしょうか?

年末等番組改編期によくテレビで放送されるドッキリ番組ですが

私は基本的にはドッキリ番組は見てて楽しいと思ってます。

 

しかし、もしドッキリを仕掛けられる側が嫌な思いを持ち続けてしまったとしたら

それはもう公開イジメなんではないでしょうか?

 

今、ある番組の一つのドッキリがパワハラじゃないかとネット上で

話題になっています。

 

その番組とは

1月2日にTBSが正月に放送したドッキリ番組である

超人気番組が一挙集結 夢の祭典!番組対抗! ドッキリアワード2017

です。

 

ニッチェ江上さんに仕掛けられたドッキリの内容は

やりすぎじゃないか?パワハラじゃないか?という意見が出るほど

過激なものでした。

 

確かに私も見たときに、あまりの怖さにこれは笑えませんでした。。。

そしてチャンネルを変えてしまいました。。。

 

番組側としては

視聴率を取るために段々と過激になってくる気持ちはわからなくもないですが

視聴者が引かない、笑える程度で抑えてほしいと思います。

 

動画はありませんので

どれほどのドッキリか見たい方は

ご自身でお探しください。

 

最後に記事を紹介しておきます。

headlines.yahoo.co.jp